『Intel Tiger Lake』VS『AMD Ryzen 4000』2020年 年明けの戦い!お互い新型CPUを発表!

どうも、taka(@taka_pc1027)です(^^♪

さて、今回はラスベガスで開催中の「CES 2020」というイベントで『Intel』と『AMD』がそれぞれ新型CPUを発表したとのことで、今回はそれらの内容について解説していきたいと思います!

この内容についてはYouTubeでも動画にさせていただきましたのでそちらもどうぞ(^^)

AMDはRyzen 4000系(モバイル)を発表

まずはここ数年絶好調のAMD、AMDはモバイル向けのCPUとしてRyzen4000シリーズを発表しました!
前回のモバイル向けCPUは『ZEN+』というアーキテクチャを採用していましたが、今作ではデスクトップ向けCPUのRyzen3000シリーズで採用されている『ZEN2』アーキテクチャを採用することにより、性能の向上が図られたとのことです。

また、今回のシリーズのRyzen7では『8コア/16スレッド』のCPUもあるとのことで、ノートパソコンといえども、デスクトップに引けを取らない性能が期待できます。

モデル名の最後のアルファベットは『U』シリーズは低消費電力・『H』シリーズはハイパフォーマンスモデルという意味です。

新型ノート向けRyzenはデスクトップ向けに負けない性能

AMDはIntelが昨年発売したCPUシリーズ『Ice Lake』のCPUである『Core i7-1065G7』と比べてシングルスレッド性能では4%、マルチスレッド性能では90%の差が出たと公表しました。

これは恐らくコア数・スレッド数が倍であることが響いているのだと思いますが、シングルスレッドでもIntel製のCPUを抜いたという部分に個人的に印象的でした!

また、ハイパフォーマンス向けのRyzen7 4800Hの比較として、デスクトップ向けCPUの『Core i7-9700K』も上がったことが衝撃的でした(笑)
AMDはゲーミング性能としては『Core i7-9700K』よりもRyzen7 4800Hの方が性能が少し高いという事を公言したようです(;^ω^)

これが本当ならすごいなぁ・・・

新型Ryzenモバイルの新機能『AMD SmartShift』

今回発表されたモバイル向けRyzenの新機能として『AMD SmartShift』という機能が発表されました。これはノートPCにRadeonが搭載されている場合にCPUの内蔵GPUとRadeonの電気制御を動的に行うことで、省電力での性能の向上を可能にしたという機能の様で、ゲーミング性能が10%ほど向上することが可能になるという事です!
今後Ryzen&RadeonのゲーミングノートPCが増えるかもしれませんね!

Intelの新型CPUの開発コードは『Tiger Lake』

前々からコードネーム『Tiger Lake』は知られていましたが、今回はその中身の一端を発表しました。
ただ、AMDとは違いモデルのラインナップなどの情報は今だわからないままで、今回把握できたのは『Xeアーキテクチャ』というアーキテクチャを採用したGPUが搭載される。
という部分にとどまってしまったらしいとの事。

Xeアーキテクチャって?

詳しい内容については調べ切れていないのですが、どうやら『Xeアーキテクチャ』は内蔵GPUのために開発されたアーキテクチャではないらしく。

機械学習、スーパーコンピューター、グラフィックボードや内蔵GPUなど様々な用途で使えるアーキテクチャらしいです。
様々な用途に使えるアーキテクチャのようなので、もしかすると今後Intelがグラボを開発する可能性も考えられますね(;^ω^)

ゲームデモではグラフィック設定・フレームレートの表記がなかった

さて、そんなXeアーキテクチャを搭載したGPUでゲームプレイのデモが行われたようですが、『グラフィック設定・フレームレートの表記がなかった』という記載を見かけました。

・・・・

ゲームのデモを行うのにFPUやグラフィック設定を公開しないというのはどうなんですかね?
まぁまだ製品段階ではないというのが理由なのかもしれませんね・・・(;^ω^)

2020年も両社の動向に目が離せない!

さて、新年早々『Intel』・『AMD』ともにCPUの発表を行ったという事で、今後の動向が目が離せないですね!

特にAMDが『最大8コア・16スレッド』を発売するという事なので、Intelもコア数の構成を今までの『最大4コア・8スレッド』で発売するのは厳しいような気もします。
デスクライトPCが売れない現代で、ノートPCのCPUのシェアは両社にとっても見逃すことができない分野に違いありません。

IntelとAMDの今後の動向に目が離せない!

The following two tabs change content below.

taka

ブログやYoutubeでPCについて解説している27歳のサラリーマン・YouTuber・ブロガー すべて中途半端にしかできていない説がありますがゆったりと好きなことで生きていきたいという願望をかなえるべく 日々動画編集やブログの執筆に奮闘中!

関連記事