ブログ活動の効率を簡単に爆上げする2つの工夫

ブログ活動の効率を簡単に爆上げする2つの工夫

どうも、taka(@yb_log)です(^^♪

ブログ活動は毎日のように活動する事です。

それは主にリサーチだったり、ライティングだったりと主にPCの操作が主になってきます。なのでPC操作の1つ1つを効率化する事で、リサーチやライティングの内容を濃密にする事ができ内容の濃い良い記事を作成しやすくなります。

そしてそんなPC操作の効率化、実はそんなに難しい操作なく導入することができます(^^♪

今回ご紹介するのは

  1. ショートカット
  2. 単語登録

の2の機能です。この2つの機能を使いこなすことで作業効率を上げることが可能になります。

ショートカットでマウス操作は最低限に

ある程度パソコンの知識がある方にとっては「今更なにを言ってるの?」と思われるかもしれませんが意外にもショートカットを知らないという「もったいない」方がたくさんいらっしゃいます。

ショートカットは、通常はマウスを使って実行する操作を複数のキーの組み合わせを使ってキーボードで操作する物です。

このショートカットを行うことによってキーボードでから手を離す時間を減らすことができ、ライティングに集中する効果も期待できます。

今回はライティングが捗る5つのショートカットをご紹介します。

ライティングが捗る5つのショートカット

ライティングが捗るショートカットは主に5つです。他にもショートカットの組み合わせは多数ありますが、ブログ活動の効率化としては下記の5つを覚えておけばとりあえずは問題ないでしょう。

キー動作
Ctrl + X選択した項目を切り取る。
Ctrl + C選択した項目をコピーする。
Ctrl + V選択した項目を貼り付ける。
Ctrl + Z操作を元に戻す。
Ctrl + Y操作をやり直す。

いかがですか?ライティングをしている中でわざわざマウスを使って操作していた動作が1つくらいあったという方も多いのではないでしょうか。

これらのショートカットを使用する事で、ライティングだけでなく、基本的なPCの操作スピードの向上する事ができるので、リサーチ能力の向上なども見込めます(^^)

単語登録『https~をまだ手打ちしていますか?』

キーボード初心者

さて、あなたは自分のメールアドレスやURLを打つ時ってどうしていますか?

1文字づつ「https~」と打っていませんか?

このような作業ってとっても「面倒だな~」とか「無駄だな~」って思ったことありませんか?

この無駄な作業、実は「単語登録」で簡単に解消できるんです!

今回はブログやライターさんに是非実践していただきたい『単語登録』についてご紹介していきます(^^♪

単語登録とは?

そもそも単語登録って聞いたことがないという方に向けてお話をさせていただきます。

単語登録は『よく使用する単語や、変換で対応できないメールアドレス・URLなどを登録する事ができる機能』です。

例えば『まいでん(マイ電話)』と入力すると『080-xxxx-xxxx』と自分の電話番号に変換することができるようにする機能です(^^)

Windows10で単語登録をする方法

今回はWindows10で単語登録する1番オーソドックスな方法をご紹介します!とっても簡単なので是非活用してください!

まずはタスクバーの右下にある「A」、もしくは「あ」の部分にカーソルを置いて『右クリック』をしてください!

単語登録方法1

右クリックすると下記の画像のようにメニューが表示されるので『単語の登録』を選択してください。

単語登録 選択

単語登録のメニューが開きますので、「単語」の欄に表示させたい文字を、「よみ」の欄には変換する文字を入力してください。

下記に参考例の画像を用意しましたが、この場合は「まいでん」と打って変換を押すと「080-0000-0000」が表示されます。

単語登録例

このように「単語登録」をしておけば長いメールアドレスなどをいちいち打ち込む必要はありません。

これはブロガーの方などにはかなり楽になるのではないでしょうか?

私はこの単語登録を行うことで、記事の作成にかかる時間を短くすることができました(^^♪

単語登録の使用例

先ほどの例では電話番号でしたが他にもこのような単語を登録すると便利です。

よみ単語
@yYahooのアドレス
@gGメール
@j住所
@tTwitterアカウント(ツイッターのID)
まいぶろブログのアドレス

これはあくまで個人的な使い方です。

人によっては「j」よ「k」を付けて自分用と会社用で分けるなど使い分ける人もいるようですが、自宅のPCに会社の情報を入れるというのは個人的には好ましくないのでやりません(*_*;

他にもテーマのショートコードなどを『ぼっくす1』などで登録しておけば、わざわざショートコードを確認しなくても簡単にショートコードを挿入する事ができます(^^)/

本ブログテーマ「WordPressテーマ「ストーク」」で使用できるショートコードを『ぼっくす』で単語登録しています。

ショートコードとは
テーマごとに用意されているオリジナルコード、プログラムの知識がなくてもこのようなボックスが簡単に作成する事ができる。ストークの場合『[ box class=”blue_box” title=”ここにタイトル”]ここにコンテンツを記載[ /box]』がこのボックスのコードになる。

HTMLを登録しておくのも手ですが、単語登録ができるのは文字数は確か60文字と限られているので、HTMLを登録するには少し心もとない気がしますが、もし登録したいのであれば短いTwitterのリンクなどにとどめておくとよろしいかと思います。

まとめ

今回は簡単に実践できる「ブログ効率が上がる工夫」をご紹介しました。

ショートカットを用いることでマウスに持ち変える時間を減らし、単語登録をする事で面倒なメールアドレスの入力などの時間を減らす。

この2つの効率化がいかにブログの効率を上げてくれるかがブログ活動をしているあなたならお分かりいただけるはずです。

WindowsやMacには他にもあまり知られていない便利な機能が沢山眠っています。

ブログ活動をするのに、PCの便利機能にも目を向けてあげる事もおススメです(^^)

学びを結果に変えるアウトプット大全 (Sanctuary books)

新品価格
¥1,566から
(2019/2/25 20:00時点)

WordPressでブログを始めるなら

WordPress簡単インストール&安心の安定性

レンタルサーバー Xserver

国内最大級のドメイン取得サービス

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です