『オススメ本』科学的に正しい筋トレ 最強の教科書

どうも、takaです!

新型コロナウイルスの騒動が始まってから1年以上が経過し、新たな生活にも慣れてしまった事と思います( 一一)

特に、テレワークの普及に伴い自宅に引きこもり気味になったことで運動不足を感じている方も多いと思います。
私の場合はテレワークにはならなかったものの、少なからず活動量が減ってしまっています(*_*;

そんな状況を打破するべく「筋力トレーニング」を始める事にしたんです(^^♪

比較的効率を求める傾向にある私は様々なサイトで情報収集をしましたが、結構情報として怪しい部分も多く、しかも筋トレに関する情報量は膨大でその情報の中から必要な情報を抜き出すのはかなりの時間と知識が必要となります。

そんな中、私が手に取った本が「科学的に正しい筋トレ 最強の教科書」でした。

今回はこの「科学的に正しい筋トレ 最強の教科書」をご紹介したいと思います(^^♪

筋力トレーニングの情報収集は結構大変

先ほども書かせていただきましたが筋トレに関する情報収集というのはかなり大変でした。
筋力トレーニングを行うためには正しい知識がないと、筋肉が付かなかったり、ケガの原因にもなることがあります。そのためある程度の知識を付けておく必要がありますが必要な情報の種類が多すぎるんですよ(*_*;

  • トレーニングの方法
  • トレーニングのフォーム
  • トレーニングの強度
  • トレーニングのアイテム
  • 食事・栄養について
  • サプリメントの効果
  • 休養方法

などなど、思いつくだけでもこれだけ出てきます。さらにこの中からカテゴライズされていて、そして人体の事なので非常に複雑な部分も多々あります。

これらの内容を一から勉強するとなると非常に長い時間が必要となってしまいます・・・正直大変(笑)

そこでオススメしたのが「科学的に正しい筋トレ 最強の教科書」です。

「科学的に正しい筋トレ 最強の教科書」はどんな本?

「科学的に正しい筋トレ 最強の教科書」の著者は庵野拓将(あんの たくまさ) さん、はてなブログで「リハビリmemo」というブログを運営されている方で、筋力トレーニングやダイエットについて最新の研究結果などを紹介して高い人気を得ている方です(^^)

「科学的に正しい筋トレ 最強の教科書」はブログで紹介した情報の中でも重要な点を凝縮して1冊の本にまとめ上げた物となっていますので、そりゃぁ素人からしたら「筋トレの攻略本」になりますよ(笑)

「科学的に正しい筋トレ 最強の教科書」の良いところ

この本の良いところそれは「ある程度科学的に根拠がある情報」を取り扱っていることです。

例えば「こういう運動したほうが聞いている気がする」など不確定な要素を盛り込まずに「○○の条件で検証を行った結果××という結果が出た」という「根拠がある情報」を集めているんです( ..)φメモメモ

筋力トレーニングは特に「通説の情報」が多く残っている印象がありますが、この本ではその通説を排除している為、とても読みやすい印象を受けました。

さらにこの本では

  • トレーニング方法(頻度とかセット回数とか)
  • トレーニングの紹介(スクワットのフォームとか)
  • 栄養の取り方
  • トレーニングを続けるメリットの紹介

など、筋力トレーニングをこれから始めようと思った方が気になる部分の多くを「わかりやすく(個人的には)」紹介してくれました(^^♪

トレーニングをこれから始めよう、短期間で効率よく鍛えたいという方にはオススメできる本だと思います!

まとめ

まとめという事で、この本は筋力トレーニングを効率的に無駄なくやりたい方にはうってつけの本だと思いました(笑)

ですが、他の方のレビューを見てみると内容が物足りないと感じてしまう方もいらっしゃるようですので、一度どのような内容が書かれているのかを確認しておいた方が良いかもしれません。

この本が取り扱っている内容については著者のブログ「リハビリmemo」にて書かれておりますので、そちらを一度覗いてみてください(^^♪

The following two tabs change content below.

taka

ブログやYoutubeでPCについて解説している27歳のサラリーマン・YouTuber・ブロガー すべて中途半端にしかできていない説がありますがゆったりと好きなことで生きていきたいという願望をかなえるべく 日々動画編集やブログの執筆に奮闘中!

関連記事