ミネラルウォーターでコーヒーを入れると美味しくなる

どうも、takaです!

皆さんはドリップコーヒーを淹れる時にお水って何を使っていますか?
私の感覚では多くの人が「水道水」を使用して淹れていると思います。

私もその1人でした、「ミネラルウォーターで淹れれば美味しいかもしれないけどそこまで差なんてないでしょ〜」くらいに思っていました。

ですが、この前試しにあの「南アルプスの天然水」でドリップコーヒーを入れてみたところ「ここまで違うの?」というくらい味に違いがありましたので、今回はコーヒーとお水のお話です!

ミネラルウォーターでドリップコーヒーを淹れると美味しくなる?

そもそも美味しいと感じるのは好みの問題なので私個人の感想と思っていただきたいのですが、私が今回使用した「南アルプスの天然水」で淹れたコーヒーは確実に私好みの味になりました^ ^

水道水で淹れたコーヒーは「雑味」を感じてしまいます。(天然水で淹れる前は十分美味しく感じていたんですがね・・・)

この原因を調べてみると、水道水には安全のために塩素で消毒を行なっていますから、カルキ臭が残っていたり、水道管の鉄分が水に溶け出していてコーヒーの渋み成分である「タンニン」と結合することで渋みの影響を与えているとのことが書かれていました。

まぁ理屈はどうであれ確かに水道水の場合は確かな味の違いを感じられるほどの影響があったので、一度はミネラルウォーターでコーヒーを淹れてみるのもいいと思います^ ^

コーヒーにおすすめな水は軟水?硬水?

さて、試しにミネラルウォーターでコーヒーを淹れてみるにせよ、たくさんあるミネラルウォーターの中でどの水を選べばいいのか悩んでしまいますよね?
この問題についても調べてみました!

一般的にはどうやらコーヒーにおすすめなのは軟水と言われているようです。
理由としては軟水であれば水が保有するミネラル量が比較的少ないため、クロロゲン酸やタンニンなどの成分が程よく抽出されるらしく、逆に硬水の場合は苦味成分を抽出しやすい傾向にあるということで苦味が強く出てしまう傾向にアルトのこと。

苦いのが好きな人は硬水でコーヒーを抽出した方がいいのかもしれません^ ^

この辺りについては今度実際に試してみようかと思います!!

The following two tabs change content below.

taka

ブログやYoutubeでPCについて解説している27歳のサラリーマン・YouTuber・ブロガー すべて中途半端にしかできていない説がありますがゆったりと好きなことで生きていきたいという願望をかなえるべく 日々動画編集やブログの執筆に奮闘中!

関連記事